Company

会社案内

会社名 株式会社フェリス
設立 平成2年7月2日
代表 代表取締役 古屋 了
従業員数 32名
資本金 500万円
売上 5億1千万円(平成28年6月期)
事業内容

Team for Weddingを超えFamily for Weddingへ!

・ハウスウエディング(結婚式場)事業「フェリスクレール」
客様1組に対し、担当プランナーを軸に結婚式当日に至るまで、スタイリスト、フォトグラファー、キッチンを含めたスタッフが部署や職域を越え、一体となって感動を創造します。

・貸衣装事業「マリアージュ」
新郎・新婦の和装・洋装をはじめご家族・ゲストの衣装までスタイリストがサポートする県下最大級のブライダル専門ドレスショップ

・フォト事業「エンレース」
ウエディング・成人式・卒業式・七五三等々、人生の節目にあたり、衣裳・ヘアメイクフォト三つの角度からトータルにプロデュースすることによって、単なるファッション的満足を越えた心の満足を提供するナチュラルフォトスタジオ

事業所 【本社所在地】  長野県諏訪市諏訪2-5-5
【フェリスクレール】長野県塩尻市広丘吉田3133
【マリアージュ】  長野県諏訪市四賀飯島2218-5
【エンレース】   長野県諏訪市中洲5709-23
メッセージ しあわせ発信基地
マリアージュは、長野県に拠点にハウスウエディング(結婚式場)事業・貸衣装&フォト事業を通じ、地域でオンリーワンウエディングを展開する会社です。たとえば、ナチュラルホームウエディング「フェリスクレール」においては、準備から当日のおもてなし、そしてフォローまでをスタッフ全員が役割を越えてかかわり合う中で、おふたりの感謝と決意が波動となって、ゲストを通じ明日への希望が地域社会に広がっております。
自分たちとは違う誰かに寄り添い、その人の歩んできた環境を慮り、素晴らしさを引き出し、セレモニーやパーティーの一瞬の中に祝福と感謝の絆を集約して表現する。
それは単なるイベントを越えた妙なる心の響き合いです。私たちは、この感動を広げ行くしあわせ発信基地であり続けます。

代表あいさつ

フェリスクレールのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

「フェリスクレール」開業のきっかけは、長野県諏訪地方のある村人が書き留められた古き良き結婚式の記録にあります。かつて「祝言」は、自宅へ親族を招き、お隣組の協力を得たもてなしで次代を担う若者のスタートを祝いあうという、シンプルながらも手間をかけ心を込めた、共同体の一大イベントでありました。嫁ぐ日、晴れ着姿の花嫁は生まれ育った家から一歩を踏み出し、嫁ぎ先へ向かいます。その村では嫁ぎ先へ足を踏み入れるその時、花嫁の草履の鼻緒を切るならわしがありました。心のけじめをつける瞬間でもあったのでしょう。

私どもはフェリスクレール開業にあたり、時代が変わろうとも地域社会に生き続ける人間の生命の絆を愛でる「祝言」の文化を継承したいと願い、ひとりの人を大切にできる会場やしくみを作り上げてまいりました。新郎新婦がご自宅にゲストをお招きするように。これがフェリスクレールのウエディング「ナチュラルホームウエディング」の原点です。

信州の樹木に囲まれたガーデン。ここは、ナチュラルなガーデンパーティーも楽しんでいただける私たちお気に入りの第2のパーティー空間です。おふたりのご自宅のリビングルームで語らう場面をイメージしてロビーは「リビング」と名付けました。遠路お運びくださったご親族のためには「ファミリールーム」。インテリア1つに至るまで本物を追求し心を尽くして作り上げた完全貸切のウエディング空間です。

当日は、ここがおふたりの「我が家」になります。フェリスクレールに命を与えるのは、ほかでもない新郎新婦の「感謝と決意」。ご自宅にゲストを招くように、心和やかに、幸せなおふたりの人生最初の1日を、フェリスクレールを我が家としてお過ごしください。

スタッフ一同、ご結婚式をお手伝いできる日を楽しみに、お越しを心よりお待ち申し上げております。プレウェディングのおふたりに、多くの幸が訪れますように。

株式会社フェリス 代表取締役 古屋 了